女性はセックスでフェラをする時に我慢汁や精液が青臭くて苦いから嫌だと思っている人も多いでしょう。
ですがフェラをするのは苦手だけどクンニをされるのは気持ちがいいから好きですよね。
ではクンニをしている男性は女性の愛液の味をどのように思っているのか知っていますか?

女性はオナニーの時に自分の愛液を舐めるという事をほとんどの人がしないので自分の愛液の味を知らないでしょう。
しかし愛液にも個人差があり愛液の味や臭いによってクンニをされる時間だって変わってくるかもしれません。
そのためセフレ掲示板でクンニをたっぷりされたいという人は自分の愛液の味についてもっと男性を気遣い事が必要です。

もしセフレ掲示板を利用しているけれど男性がみんなクンニをしてくれないという場合は愛液に問題がある可能性があるからです。
では具体的に愛液の味を変える方法としてどのような事に気遣えばいいのでしょうか?
まず人の身体は食べたものによって作られるので当然愛液だって食べるものによって味が変わってきます。

そして愛液を美味しくする食べ物と不味くする食べ物が存在します。
まず美味しくする食べ物は食物繊維が豊富に含まれている野菜や果物です。
食物繊維を摂取する事によって腸内環境が整い体内の不要物が排出されます。

その結果体内に不要物がなくなりデトックスされた状態になるので愛液は美味しくなります。
他にもキノコ類は消臭カプセルの原材料に使われるぐらい消臭効果が高い食べ物です。

アンチエイジング目的で食べている女性も多いめかぶには実は抗菌作用も高く愛液の臭いの原因となる雑菌の繁殖を抑えてくれます。
そして砂糖や乳製品を含まない状態の純正ココアにはリグニンと呼ばれる食物繊維が豊富に含まれています。
このリグニンは臭い分子に吸着する働きがあるため臭いの元を絶ってくれます。

では次は愛液を不味くするため控えたい食べ物は動物性食品です。
動物性食品とは肉だけではありません。動物の乳から作られた牛乳やバター・チーズなどの乳製品も含まれます。
あと動物性脂肪酸であるラードやバターは酸化すると質が悪くなり体臭の原因となるので注意が必要です。

動物性食品以外にはニンニクや香辛料などのスパイスを多用している料理を食べると愛液の味にも影響が出ます。
日本人よりも欧米の女性の方が体臭が濃く愛液も不味いと言われています。
この差はなぜかというと食文化の違いが大きく日本人女性でも洋食ばかり食べている人は愛液が不味くなる傾向があります。

自分の愛液が不味いなんて自覚している女性は少ないですよね。
ですが食生活を見直すだけでセフレ掲示板でも男性が喜んでクンニをしてくれる愛液が美味しい女性になれるかもしれません。